二股かけられた相手から復縁を迫られたが断固拒否

nourse2_cle自分でふっておいて、期間がたってから復縁を迫るというケースは割と多くあります。
離れてみて気づいたのか、都合のいい関係に戻りたいのか見極めが必要です。
復縁を迫る際に、自分から別れを選んだ過去をきちんと鑑みているかどうかは重要な指標になると思いますよ。




あなたと相手の関係は?

men

  • 男性
  • 振られた → 相手から復縁をせがまれた



別れてしまった理由は?

端的に言うと、相手からほかに好きな相手ができた、と言われたことです。

もともと、私が相手にかなり依存をしていて、自分の辛いことやしんどいことを一方的に話して、その都度相手に慰められたり、なだめてもらったり、励ましてもらったり、という今から思えば情けない関係でした。
それが相手にとってはしんどくなり、もっと自分が逆に頼れる相手(そこまで行かなくても依存されないで済む相手)を見つけた、ということだと思います。

相手からそれを告げられた時には、非常にショックでしたし、逆に自分のそういう今までの接し方について後悔しましたが、それであれば仕方ないと思って、追いかけることもなく、別れを承諾しました。




冷却期間をどれくらい取りましたか?

1年




復縁の為にどんなアプローチをした(された)か?

いきなり相手からメールが入り、会おうと言われました。

直接の原因は相手が二股をかけて向こうを選んだということでしたが、心情的には私のせいで別れたという気持ちがあったものの、やはり裏切られたという気分も抜けなかったので、会うことに非常に抵抗がありました。

憎んでいた、というと言いすぎですが、自分の反省もありつつ、相手を許す気持ちもない、という複雑な気持ちでしたので、最終的にはその相手に対する嫌な気持ちが抜けずに、会うことについて最初は拒否していました。

しかし私の弱い性格があって、それを断固拒否する、ということが言えずに、「その日は都合が悪い」とか「あんまりそういう気になれない」という断り方をしていたためか、相手からは、時間をおいて何度も連絡が入りました。

nourse_cle二股だったのか心変わりなのかわかりませんが、肝心なのは彼が「裏切られたという気分も抜けない」「相手を許す気持ちもない」という状態だということです。
復縁を迫る彼女は、自分の過ちに気づいていないようですね。









結果はどうなりましたか?

sippai最後まで「この人は私を裏切って、振った、という事実を認識しているのか?」という疑問がわき、その会おうという申し出においそれと乗る気にはなりませんでした。




復縁が成功したor失敗した要因はなんでしたか?

最終的には、やはり私の気持ちが冷めていたということだと思います。

結局、相手の「会おう」攻撃に負けて、1回だけ会いましたが、「この人が自分を裏切って、違う男のところへ行った」という恨みのようなものは消えていませんでしたし、むしろ会うことでそれを再認識してしまいました。

また、同時に前にも書きましたが、「そういうことをしおきながら、今になって、謝りもせずに、再度会おうとしゃあしゃあと言ってくる無神経さ」に白けてしまう気分もあり、もう一度やり直そうという気分には到底なりませんでした。

syohou
どちらか一方が悪いというわけではないと思いますが、今回のケースに関しては復縁アプローチの最初の段階でしっかり反省したことを示すべきでした。
別れを告げたほうは意外とあっさりしていても、振られたほうは恨みなどのマイナス感情を持っている場合もあることを覚えておきましょう。
 
まずはフラットな状態に戻すためにも、しっかり別れの原因を反省し、改善する必要があります。
 
banner復縁ノウハウとしてオススメしている7Step復縁方法では協力者を得るための具体的な改善法までアドバイスされています。
「復縁したいけど、どうすればいいかわからない」という方に最適なマニュアルですよ。
 
 ⇒ 7step復縁方法 男性版
 ⇒ 7step復縁方法 女性版




サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ