フラれたはずが相手から復縁希望

長く付き合って気心知れた二人でも、意見が割れてしまうことが多いのが結婚観です。
今回は専業主婦か共働きか。女性側の希望と男性の実情がぶつかります。
価値観の溝を二人がどう埋めていくのでしょうか。




あなたと相手の関係は?

  • 男性
  • あなたが振られた → 相手に復縁をせがまれた



別れてしまった理由は?

今勤めている会社を辞めたがっていた彼女と将来の話をしている時に「私の収入では結婚して専業主婦になれない」、とストレートに言われケンカに。

私は平均的な年収くらいは稼いでいる事と、今の時代は共働きが当たり前だという話でお互いの意見がぶつかり合い、その場でフラれました。




冷却期間をどれくらい取りましたか?

1年間です。




復縁の為にどんなアプローチをした(された)か?

別れてから2か月程経って、どちらともなく近況報告をするようになりました。

すぐにお互い新しい相手と交際するも長続きせず、友人同士のように励まし合う関係がしばらく続きました。

私たちは付き合いが長かったため、どうしても新しい相手に違和感を感じてしまうという共通の悩みで数時間電話した事もありました。

そんな関係がしばらく続き、彼女の方からやり直したい、と連絡が来ました。

別れる際にはひどい事を言ってごめんなさい、という謝罪付きでした。








結果はどうなりましたか?

やり直したいと言ってもらえた事は正直言って嬉しかったのですが、別れる原因となった将来への価値観の違いは私にとって大きな不安要素だったため即答できませんでした。

しかし3日間程考えた末に再度話し合いの時間をとり、将来について改めて素直な意見を言い合った事で私が了承し、復縁となりました。




復縁が成功したor失敗した要因はなんでしたか?

やはり二人で過ごした時間、思い出が一番の要因です。

当然の事かも知れませんが、長く付き合えば付き合う程に二人の関係はマンネリ化してしまい、相手の嫌な部分にばかり目がいき良い所が見えにくくなります。

しかし長い時間を共に過ごした事は二人にとって間違い無く財産だと思いました。

syohou
別れたからといって疎遠にならず、何でも話せる友達関係として維持していたことが大きいですね。
『新しい相手との違和感』はあって当たり前なのですが、以前の相手と話すことでより強く感じてしまったのだと思います。
 
banner復縁ノウハウとしてオススメしている7Step復縁方法では関係を切らずに、友達としてアプローチを続ける具体的な方法までアドバイスされています。
「復縁したいけど、どうすればいいかわからない」という方に最適なマニュアルですよ。
 
 ⇒ 7step復縁方法 男性版
 ⇒ 7step復縁方法 女性版




サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ